カートを見る
SHOP MANAGER
Nautilus Records代表 辻 伸夫

Nautilus Records 代表
辻 伸夫(つじ のぶお)

一言メッセージ ぐるぐるなひびBLOG twitterでフォローしてください!
MAIL MAGAZINE

メールマガジンで最新情報や
お得な情報をお届け!

登録・解除はこちら
MOBILE ONLINE モバイルオンラインショッピングはコチラ
rss atom
ホーム DVD Instantaneous

商品詳細

Instantaneous
型番 DQB-47
販売価格

2,700円(税200円)

購入数

クイック購入
YUMIKO MORGAN Oscillators?

Instantaneous

VANIレーベル公認販売


モーガンフィッシャーと大野由美子の異色と思えるかもしれないが、
この二人の組み合わせでこんな素晴らしい音楽がしかも即興で生み出される事を思えば、なるほど!そうゆうことね! 
と、ごく当たり前のように受け取れるだろう。

※この商品は配送方法クロネコメール便で送料無料です。

モーガン氏はその多彩な経歴はここでは省略するが、そもそも18歳でデビューした「ラブ・アフェアー」のファーストシングルがいきなり全英No.1となる天才肌。
1985年より来日後も細野晴男、喜納晶吉、THE BOOMなどとの共演を始め環境音楽やCM、映画音楽でも活躍、そしてライトペインティングという手法による写真家、映像作家という一面も持っている、正にアーティストと呼ぶに相応しい人。
そして真空管時代の電子楽器をこよなく愛し、このDVDでも紹介されている(所蔵のごく一部だが)シンセサイザーを独特のエフェクトを駆使して魔術師のようにサウンドを作り出していく。

一方の大野由美子は「Buffalo Daughter」を知る人ならば話は早いが、その才能は残念ながら国内よりも海外で評価を高めるという、これも天才型アーティストと言えるのではないだろうか。
数々の共演者(ヤン冨田、UA、salyu x salyu, EGO-WRAPPIN' 他)の顔ぶれを見てもただものでは無い。
実はまだ20代の頃に遭遇していてライブ当日に、ん十年ぶりに再会したのだが、当時から普通にしている事が規格外だった。
彼女の場合、Minimoogという相棒をとことん極めたこれもまた電子楽器のスペシャリストであり、そんな二人のユニット名は「YMO?」という洒落の効いたネーミングで結成された。


このDVD映像は10台のカメラを駆使してどれも超レアなシンセを二人が入れ替わって音を紡ぎだす場面を様々な視点から楽しむことができる。
ライブ中に上映されたモーガン氏のライトペインティングムービーも美しく、さらにDVD向けに新たに追加編集されている。
そしてライブ演奏の本編とは別に使用した主な楽器を二人が興味深く解説してくれたワンモアもあり、容量一杯まで凝縮している。
一度きりの演奏を記録したとう意味でも、初めてのライブという意味でも価値のある作品になっているのではないだろうか。




【DVD VIDEO NTSC region ALL】

Morgan Fisher

buffalo daughter
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける